【キムチ】高知・韓国コラボでキムジャン文化を学ぶ!

韓国料理

 

毎年恒例の行事、キムジャン(김장)が終わりました。

 

遂に、自家製ヤンニョムが登場。

 

地元高知の食材と韓国で調達してきた粉唐辛子がコラボした、

自家製ヤンニョムでキムチ(김치)を漬けます。

 

我が家のキムジャン!

 

 

主役の白菜は、外側の葉が虫に食べられてボロボロ・・・・(笑)

それは、無農薬で作った白菜だから!

 

Risaピョン
虫が食べるほど、美味しい白菜ってことだね~

 

 

白菜は、そのまま使うと水分が多いので

半日ほど天日干し。

 

この作業で、塩漬けした白菜も歯ごたえがあり

美味しいキムチ(김치)ができます。

 

キムジャンは、2日間かけての大イベント!

 

 

キムチ(김치)ができあがるまでの二日間

我が家のキムジャン(김장)祭り!

 

一日目の夜は、白菜を切って塩漬け作業。

 

 

二日目は、塩漬けした白菜を水洗い。

 

Risaピョン
手が寒くて、大変な作業なのよね~

 

 

キムチは、白菜1枚1枚にヤンニョムを塗っていくのが定番。

 

しかし、我が家ではキムチの消費量も多いため

先に切った白菜と具材を混ぜて作っています。

これは、キムチを漬け始めた頃に韓国人から習いました。

 

もちろん、白菜1枚1枚にヤンニョムを塗って作ったこともあるけど・・・・

Risaピョン
切れてるから、食べる時も楽なのよね~

 

 

最後は、自家製ヤンニョムを混ぜ合わせて完成!

甘みがたりない場合は、自家製の梅シロップ(매실청)で味を調整。

 

今回は、自家製ヤンニョムがちょうど良い感じにできあがり

味の調整もなく終了。

 

キムジャンの夜は、ポッサムが定番!

 

 

キムジャンが、終わった日の夜は・・・・

漬けたてのキムチで、ポッサム(보쌈)を食べるのが韓国でも定番。

 

Risaピョン
あ~久しぶりのキムチ!美味しさが体にしみるな~(笑)

 

 

今年も、二日間かけてキムジャン(김장)が終了。

 

キムチ漬けは、大仕事だけど・・・・

Risaピョン
元気の源!

 

高知・韓国の食材が、コラボしたキムチが完成!

 

我が家の冬支度は、キムジャンで始まります。

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ 

 

スポンサーリンク