韓国「教保文庫~釜山(西面)de夕食!炭火焼肉専門店&二次会!ビール専門店」

2015年 釜山・慶州

 

午後3時35分 映画鑑賞の後は・・・・

5階にある教保文庫・センタムシティ店(교보문고 센텀시티점)へ~

 

最近、訪韓する度に必ず行く所が書店です。

 

diary2015_img034_031.gif

 

あ~ここに、一歩入ると・・・・

しばらくは、出てこれません(汗)

 

今回、初めて見つけたのがこの新聞

お店の入り口に、無料でおかれているものでした。

(上写真に、で囲んだ部分です。)

 

diary2015_img034_002.gif

 

この無料の新聞だけでも、読み応えがありそうなぐらい

色々な本の紹介記事が書いています。

 

店内では、色々な分野の本があり私の韓国語能力は別として・・・・

 

楽しい~

 

専門分屋の本(仕事関係)も、興味がありちょっと見てみたら

専門用語がたくさん・・・・

 

これは、難しそうというわけで私が選らんだ本は

新刊で그래도 괜찮은 하루12,800ウォンでした。

 

実は、この表紙のうさぎに何か惹かれ・・・・

 

diary2015_img034_003.gif

 

中を、ちょっと見てみると全てのページに

絵心があり文字も小さくなく読みやすい!

 

しかも、ページごとにステキな絵が描かれ

これなら韓国語も読みたくなるね~

 

絵本に似たような“ほんわか”する本です。

多読に、ちょうど良いかも!

 

diary2015_img034_030.gif

 

もう一冊は、엄마를 부탁해12,000ウォンで購入。

この本は、正直悩みました。

 

文字ばかり・・・・(汗)

 

でも、数年前に韓国でベストセラーになった本で

以前から気になっていたのよね~

 

せっかく、韓国の書店で見つけたから買ったけど

しばらくは待機になりそうかな(笑)

 

この本、私には多読にならないので

辞書片手に読むことになると思います。

 

diary2015_img034_004.gif

 

教保文庫・センタムシティ店(교보문고 센텀시티점)で、数冊本を購入した後は

階ごとにあちこち見て終了。

 

午後5時15分 新世界百貨店・センタムシティ店(신세계 센텀시티) を後に~

 

周辺を、散策していると国際展示場BEXCO(ベクスコ)がありました。

 

この建物は、船とカモメをデザインして作られたそうです。

外観からは、ちょっと分かりにくいけど建物内に入ると

斜めに上がった天井とガラス張りが印象的でした。

 

diary2015_img034_006.gif

 

この写真は、BEXCOの前から見た建物です。

 

未来都市を思わせるような空間に、地方(日本)から来た私は

ただ眺めるだけでした(笑)

 

すごいな~

 

diary2015_img034_007.gif

 

午後5時50分 センタムシティ駅から西面駅へ移動

途中、地下街やショップに見たりしながら夕食へ~

 

午後6時45分 お店に到着

 

ここは、西面にある捕盗庁(포도청)という炭火焼肉専門店です。

 

お店の前には、人形の看板娘?ではなく看板おじさん!

立っていて一際目立っているので分かりやすいと思います。

 

diary2015_img034_008.gif

 

店内は、お客さんが少なくてあまり人気がないのかな?

と思っていたら・・・・

 

入店後、30分ぐらい経つとたくさんのお客さんで

賑わっていました。

 

まずは、

生삼겹살(生サムギョプサル)7,500ウォン(国産)2人前と

生목살(モクサル・豚の首肉)7,500ウォン1人前を注文。

 

注文の仕方は、人数分+1人前(2人なら3人前注文)なので

お腹を空かせてから行って下さいね。

 

このお店は、1人でも食べることができます。

お隣の方は、1人で2人前注文していました。

 

diary2015_img034_009.gif

 

お店の名物でもある生サムギョプサルが登場!

お肉が、長くて写真が縦撮りになりました(笑)

 

diary2015_img034_010.gif

 

生サムギョプサルは、下の写真が1人前(1枚)の量です。

 

生サムギョプサルを、“カリカリ”に焼くと少し小さくなるので

普通の量を食べれる方なら大丈夫だと思います。

 

diary2015_img034_011.gif

 

このお肉を、お好みで付けタレにつけて

野菜で包んで食べると最高!

 

タレは、3種類

左:ゴマ油

真ん中:タマネギ(擂った)が入ったような甘めの醤油味

右:味噌味

 

真ん中は、私の味覚です

 

diary2015_img034_012.gif

 

私は、野菜で包む時エゴマの葉を必ず入れて

さらにこのネギ&タマネギサラダもいっしょに包んで食べます。

 

生サムギョプサルは、焼いてだいぶ油が落ちているけど

色々な野菜を入れて食べると“サッパリ”して食べやすいです。

 

美味しいのよね~

 

ちなみに、野菜はエゴマの葉サンチュの2種類。

特に、エゴマの葉が好きな私は3回ぐらいおかわりしました。

 

diary2015_img034_013.gif

 

これは、普通のサラダですがドレッシングが緑色で甘口でした。

 

最近は、韓国=辛いモノだけではないようですね。

 

他にも、酢の物のおかずが多くて“サッパリ”して良かったです。

 

diary2015_img034_014.gif

 

お次は、モクサルが登場!

 

このお肉は、生サムギョプサルより脂身も少ないので

脂身が苦手な人は食べやすいと思います。

 

diary2015_img034_015.gif

 

モクサルも、同じように野菜で包んで食べます。

お肉を食べる分、野菜も同じぐらい食べないとね。

 

お肉は、生サムギョプサルモクサルもリーズナブルな値段で

味も美味しかったです。

 

diary2015_img034_016.gif

 

さすがに、1.5人前のお肉とおかず・野菜をたくさん食べると

お腹いっぱい!

 

そこで、トンチミ(大根の水キムチ)を飲みながら箸休め。

ここのトンチミは、少しシャーベット状で“サッパリ”してgood!

 

diary2015_img034_017.gif

 

店内の雰囲気は、こんな感じ~

Tomoも、すでに良い感じになっています(笑)

 

私は、韓国といっても外国にいるので

どこかで気をつけているのか?

結構、控えめに飲んでいます(汗)

 

diary2015_img034_018.gif

 

このお店は、お酒も他のお店と比べると少し安いので

家族連れで利用するとお得かもしれませんね。

 

※補足:私は、いつもポリ袋1枚を持参しているのでカバン・上着を

入れていたらかなりポリ袋に臭いが付いていました。

気になる方は、ポリ袋持参すると良いです。

 

午後8時20分 夕食が終了

 

お会計は、ビール3,500ウォン(2本)とソジュ3,500ウォン(1本)

を飲んで33,000ウォンでした。

 

diary2015_img034_019.gif

 

お店を出た後は、食後の運動を兼ねて西面の街を散策。

 

午後9時30分

ホテルの近くで、この看板が目に飛び込み・・・・

 

Risaピョン:「 このお店!気になる~~~~ 」

 

Tomo:「 入ってみる? 」

 

私は、このお店ならホテルもすぐ近くなので気軽に飲める?

と思った瞬間・・・・入店

 

diary2015_img034_020.gif

 

ここは、マルジャサロン beer(말자싸롱)というビール専門店です。

 

お店については、後で分かった事ですがフランチャイズなので

全国各地(韓国)にありました。

 

【 全国のお店情報 → こちら! 】

 

店内は、そんなに広くはないけど落ち着く空間。

 

diary2015_img034_021.gif

 

メニューも、こんな感じでカワイイ!

 

店内は、女性が好きそうな雰囲気かもね。

ちょうど、お店に入った時は釜山の女の子が楽しそうに飲んでたな~

 

思いっきり!釜山マルだったからね~

やっぱり、釜山マルは分かりづらい・・・・



diary2015_img034_022.gif

 

お店のメニューは、単品もあるけどセットメニューがお得!

 

そして、감자튀김:큰거통치스스틱:1개크림생맥주:2잔

(フライドポテト:大)(チーズスティック:1個)(生ビール:2杯)

のセット11,500ウォンを注文。

 

diary2015_img034_023.gif

 

チーズスティックは、中にチーズが入った春巻きのようなものです。

 

一口食べると・・・・

 

チーズというよりは、トックのような食感。

さらに、ほのかな甘みが?美味しい!

 

結局、味わって食べても分からないので

オーナーさんに聞いてみるとサツマイモが入っているそうです。

 

食べる時は、ハサミで切りながらスイートチリソースなどに

付けて食べます。

 

diary2015_img034_024.gif

 

そして、フライドポテトがこの量!

 

上には、粉チーズがふられてビールに合うね~

ポテトも、“カラッ”と揚がっていました。

 

フライドポテトは、単品で(3,000ウォン)もありました。

 

diary2015_img034_025.gif

 

これは、매콤오다리(ピリ辛ゲソ焼き)4,500ウォン

Tomoが気になって注文しました。

 

これ!

甘辛いけど、少し食べただけで“ピリピリ”辛い。

 

ビール進む~(笑)

 

辛いのものが、好きな人にはオススメかも!

 

私は、追加で피치크림생맥주(ピーチ生ビール)3,500ウォンを注文したけど

正直!生ビールとあまり味の違いが分かりませんでした。

 

やっぱり、二人とも生ビールが一番good!

 

diary2015_img034_027.gif

 

お店は、ホテルからも近く店内の雰囲気も良くて

ゆっくり飲むことができました。

 

diary2015_img034_028.gif

 

午後10時55分 二次会終了

 

お会計は、ビールを追加4本注文したので

27,000ウォンでした。

 

お店のオーナーさんは、口数が少ない人なのかな?

と思っていたけど・・・・

 

一人で、仕事をしているので注文が入ると大忙し。

お会計の時に、少し話をするととても感じの良い方でした。

 

そして、靴下までプレゼントして頂き嬉しかったです。

お店には、日本人のお客さんもよく来店すると言ってました。

 

diary2015_img034_029.gif

 

もう一つ!

個人的には、“アッサリ”した食事の後に

二次会で行くのがオススメです。

 

宿泊が近くで、ちょっとこじんまりしたお店で

ゆっくり飲みたい人には良いかもしれませんね。

 

午後11時 ホテルへ到着

また、日付が変わり・・・・

 

洗濯が終わるまで、一人でテレビを見て午前1時睡眠。

今日は!天気にな~れ・・・・つづく

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ 

 

韓国「3日目:朝食!コンナムルクッパ&新世界百貨店(センタムシティー店)へ」 < | > 韓国「4日目:朝食!テジクッパ通り&チャガルチ駅周辺散策♪」

スポンサーリンク