韓国「南浦洞de可愛いカフェ見つけた♪~西面de夕食!貝焼き専門店」

2015年 釜山・慶州

 

ここは、国際市場の東側にあるアリラン通り(아리랑 거리)です。

通りには、眼鏡やカバンのお店が並んでいました。

 

diary2015_img038_001.gif

 

アリラン通りは、庶民的な商店街の雰囲気だったけど

国際市場からも近いこともあり海外の観光客も見かけました。

私も、その中の一人だけどね~

 

さらに、歩いて行くと・・・・露店がいっぱい!

 

“食べた~い”

と、思いながらも・・・・

 

食べたばかりなので、諦めました(汗)

露店には、美味しそうなビビンタンミョンもあったな~

 

diary2015_img038_002.gif

 

露店を横目に、この通りの店を気が向くままに入り

服や雑貨を見たり~

 

しかし、何一つ買っていません。

 

これ!

というような、気に入るものがなかったけど以前から比べると

安く感じないのよね~

 

レートのせいかな?

食べてばかりいます(笑)

 

午後4時 歩き疲れて、ちょっと休憩。

 

どこかに、カフェがないかな~

と、思いながら探しているとカフェを発見!

 

とりあえず、入ってみることにしました。

 

diary2015_img038_003.gif

 

お店は、階段を上がって2階へ~

何となく、このカフェに決めたけど・・・・

 

あら!雰囲気が良いかも~

 

ここは、cafe Bridge(카페브릿지)というお店です。

 

diary2015_img038_004.gif

 

壁には、ドリンクメニューなどがあります。

休憩は、やっぱりコーヒーかな~

私!コーヒー好きなのよね

 

そして、目の前には美味しそうなお菓子。

 

横からTomoの囁きが・・・・

 

Tomo:「何か、食べる?食べたかったら買えば? 」

 

あ~

その言葉に負け・・・・

 

Risaピョン:「 お菓子は別腹!糖分も大事よね~ 」

と、言い訳している私でした(汗)

 

diary2015_img038_005.gif

 

ショーケースの中には、色々な種類の丸いお菓子があり

どうやって食べるのかな~と不思議に思っていると・・・・

 

オーナーさん:「 このハンマーで、叩いて!! 」

 

Risaピョン:「 え~何?何? 」

 

私が、お菓子を叩くと全く割れず・・・・(汗)

力がないわけじゃないよ。

そんなに、固いと思っていなかったのよ~

 

オーナーさん:「 もっと、力入れて!! 」

 

Risaピョン:「 これ!ストレス発散になりそうね~(笑) 」

 

diary2015_img038_006.gif

 

そう言えば、こんなお菓子を何かで見たことがあるような・・・・

 

これを、調べてみると発祥はドイツで

シュネーバルというお菓子のようです。

 

そして、韓国でアレンジされ슈니쿠겐(シュニクケン)というお菓子で

人気があるようですね~

 

日本でも、都心部などでは売られているようだけど

地方の私は実際見たこともなく初めての経験でした。

 

店内は、木材を基調としながら可愛いインテリアで

所々に緑色のアクセントがあり落ち着く空間。

 

ソファーなので、ゆったりくつろげて良かったです。

 

diary2015_img038_007.gif

 

これが、ハンマーで叩き割ったシュニクケン

화이트크런치(ホワイトクランチ)3,500ウォンです。

 

一口食べると・・・・甘い!!

でも、美味しい~ “サクサク” “ポリポリ”

 

この甘さと食感が、止められなくなりそう~(笑)

 

diary2015_img038_008.gif

 

飲み物は、私が아메리카노(アメリカーノ)3,000ウォン

Tomo에스프레소(エスプレッソ)3,000ウォンを注文。

 

このお菓子には、少量のエスプレッソよりは

アメリカーノが合うかもね。

 

diary2015_img038_009.gif

 

偶然、入ったカフェだったけどとても気に入りました。

オーナーさんも、すごく感じの良い人で

店内の写真もこころよく撮らさせてくれました。

 

南浦洞で、糖分補給の時には是非行ってみて下さい。

 

午後4時30分 カフェを後に・・・・

糖分補給をした後は、周辺を“ウロウロ”歩きながら

西面に向けてカジャ!カジャ!!

 

diary2015_img038_010.gif

 

“ふっ”と見上げると、電線に作り物の人・人・人・人!

面白いけど・・・・

電線は、まとまりがなく“グチャグチャ”

どれが、どの線なのか分かるのかな~?



diary2015_img038_011.gif

 

ここは、屋台がたくさん並んでいます。

5時頃でも、すでに飲んでいる人がいましたよ。

 

diary2015_img038_012.gif

 

チャガルチ駅から南浦駅までは、地下街を歩いて夕食のために運動。

南浦駅から西面駅までは、地下鉄で移動~

 

diary2015_img038_013.gif

 

午後7時 西面駅に到着

気がつけば・・・・日も暮れて夕食の時間

 

食事時間があいてないけど、歩くとお腹も空いてくるのよね~

 

午後7時25分 お店へ到着

ここは、スギネチョゲジョンゴル(숙이네조개전골)という

貝の専門店です。

 

diary2015_img038_014.gif

 

ちょうど、夕食時間ということもあり会社帰りの人が増えて

気がつけば満席。

 

このお店も、人気があるようですね~

 

でも、ここは日本語が全く通じません!!

 

diary2015_img038_015.gif

 

メニューは、こちら!

貝専門店なので、たくさんのメニューがないから

注文しやすいかもしれませんね。

 

まずは、喉も渇いたのでビール4,000ウォン

1인 조개구이(1人 貝焼き)18,900ウォンを2人分注文しました。

 

これ、食べ放題なんですよ~

ちなみに、右側(大・中・小)は食べ放題ではないので

間違えないようにして下さいね。

 

diary2015_img038_016.gif

 

最初は、店員さんが貝の食べ方を説明しながら焼いてくれます。

火の中に、貝汁がこぼれると危険なので

くれぐれも気をつけて下さいということでした。

 

diary2015_img038_020.gif

 

新鮮な貝が、運ばれてきました。

この貝!

ただ焼いて、食べるだけじゃないですよ~

 

diary2015_img038_017.gif

 

貝の身が、はずれるぐらいに焼けたら

ここから調理スタート!

 

アルミカップには、バター・タマネギ・青唐辛子が入ってます。

 

diary2015_img038_018.gif

 

貝の身を、ハサミで食べやすい大きさに切ってから

アルミカップに入れます。

 

diary2015_img038_021.gif

 

待つこと・・・・約10分!!

こんな感じに、出来上がり。

 

diary2015_img038_019.gif

 

私は、子供の時から貝が大好物だけど

こんな食べ方は初めて!

 

韓国式の食べ方に、洋風が混ざった感じかな~(笑)

 

一口食べてみると・・・・

うわぁ~

 

貝は、新鮮で“プリプリ”してバターの濃厚な味が

ビールも進みそう~

 

さらに、2種類( チョコチュジャン・わさび醤油 )のタレにつけて

食べると“スッキリ”した味で楽しめます。

 

diary2015_img038_022.gif

 

でも、正直に言うと・・・・

 

バター風味の貝は、美味しいけど濃厚なので

あまり量を食べれません(汗)

 

食べ盛りの人には、良いかもね~

と言いながら、おかわり3回もしました(笑)

 

最後の方は、焼いた貝をそのままタレにつけて食べました。

(ちゃんと、火を通してね!)

 

これ!裏技?!(笑)

 

食べ放題は、2時間なので貝が焼ける時間を考えたら

次々焼いた方が良いと思います。

 

diary2015_img038_023.gif

 

周りのテーブルを見ると、焼酎を飲んでいる人が多くて

ソジュ(焼酎)4,000ウォンを注文。

 

そこに、知らないお姉さんがきて・・・・

 

お姉さん:「 スクラッチカードを、1枚引いて下さい! 」

と言われ、ビックリ!

 

Tomoが、スクラッチカードを引くと3等が当たり!

 

綺麗なお姉さんは、ビールCASSの宣伝でまわっていました。

 

Risaピョン:「 私も、1本飲んだけど~? 」

と言うと、私もスクラッチカードを引かせてくれて

同じく3等が当たり!

 

diary2015_img038_025.gif

 

日本では、くじなどを引いて3等が当たっても

あまり大したものじゃなかったりするけど・・・・

 

韓国の3等は、携帯用の歯ブラシセットでした。

歯磨き粉も、量があってお得感あり。

 

こんな、サプライズは初めてなので楽しかったです。

 

ちなみに、Tomo&私が韓国で好きなビールはCASSです。

この歯ブラシセットは、旅のお供にします。

 

CASSのイベントで、まわっていた綺麗なお姉さん

ありがとう~

 

diary2015_img038_024.gif

 

チングは、いないけど色々な出来事があり楽しい時間を満喫。

 

この日の夜も、よく食べ&よく飲んでお会計は

ビール3本とソジュ(焼酎)1本飲んで53,800ウォンでした。

 

diary2015_img038_026.gif

 

貝焼きを、ちょっと変わった食べ方をしたい人にはオススメかも!

 

壁には、お店の注意事項もありました。

  1.  おかわりは、全部召し上がった後に提供します。
  2.  おかわりは、均等に(全種類を)提供します。(個別追加 不可能)
  3.  残った貝など料理は、持って行く(帰る)ことが出来ません。
  4.  料理を、残されたなら環境負担金(5,000ウォン)
  5.  料理を、召し上がらない方は出入不可
  6.  テーブル下など火傷注意(特に、女性の方!)
  7.  5~10歳 子供料金10,000ウォン

 

韓国語を、日本語っぽく訳しました。

だいたいあっていると思いますが・・・・

参考にして下さい。

 

追記:おかずの写真UP忘れていました。→ 写真はこちら!

 

diary2015_img038_027.gif

 

午後9時40分

お腹もいっぱいになったので、夜の街を散歩しながらホテルへ~

 

午後10時25分 ホテルへ到着

 

“アッ”いう間に、Tomoは夢の中

私は、この日も午前1時に睡眠。

 

早く寝たいけど、寝たくない日々が・・・・つづく

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ 

 

韓国「南浦洞de昼食!スンドゥブチゲ&PIFF広場♪」 < | > 韓国「5日目:朝食!ホテルdeオモニの味&地方!慶州へ~世界遺産の仏国寺散策♪」

スポンサーリンク