韓国「5日目:朝食!ホテルdeオモニの味&地方!慶州へ~世界遺産の仏国寺散策♪」

2015年 釜山・慶州

 

訪韓5日目( 4月22日 )

 

午前6時起床

訪韓してから、韓国の雰囲気に落ち着いてきた頃。

後半は、お天気も味方してくれているようです。

 

diary2015_img039_001.gif

 

午前7時15分 朝食へ

この日は、レジデンスモムン無料提供の朝食を食べました。

 

朝食スペースは、まだ宿泊客も少なくて好きな場所に

座ることができてラッキー!

 

私は、この窓際のテーブルがお気に入り。

(写真の反対側に、座っています。)

 

セルフのおかずは、サラダ・ナムル等があり

日によって少し種類も変わるようです。

 

ワカメスープは、毎日かかせない汁物です。

 

トレイには、少しづつおかずを入れたけど

お腹いっぱいになりました。

 

一般家庭のような味を、満喫した後は・・・・

 

diary2015_img039_002.gif

 

ちょっと、足を延ばして地方へカジャ!カジャ!!

 

午前7時50分 西面駅から老圃駅

 

diary2015_img039_003.gif

 

午前8時20分 老圃駅に到着

釜山総合バスターミナルにつながる通路を歩いて

釜山東部市外バスターミナルへ~

 

diary2015_img039_004.gif

 

そして、チケット売り場(2階)へ到着。

 

ここは、チケットさえ買えれば韓国のあらゆる方面に

行くことができます。

 

diary2015_img039_005.gif

 

私達は、少し足を延ばし日帰りで慶州(경주)の旅へ~

 

電光掲示板に、慶州8時30分と表示されているのが

高速バスの出発時間です。

 

diary2015_img039_006.gif

 

この高速バスに、乗車するには時間的に間に合わないので

市外バスで行くことにしました。

 

市外バスと言っても、高速バスと所要時間は変わらず約50分!

 

釜山東部(부산동부)~慶州(경주)までの

乗車券(片道)4,800ウォンを購入しました。

 

diary2015_img039_007.gif

 

チケットを購入した後は、慶州行きの乗車口27番へ~

 

運行時間は、高速バスが30分間隔のようですが

市外バスは10~15分間隔なので市外バスが便利かもしれませんね。

 

diary2015_img039_008.gif

 

バスの上にも、間違いなく慶州(경주)の看板がありました。

 

diary2015_img039_009.gif

 

午前8時35分 高速バスより5分遅れて出発

 

最近は、地方に行くのも楽しみの一つですが

移動時間を考えると1日がかりの旅になります。

 

でも、この移動時間が意外に休息時間にもなるのよね~

 

diary2015_img039_010.gif

 

しばらくは、韓国の景色を眺めていたけど

気がつけば・・・・・到着寸前

 

二人とも爆睡していました(笑)

 

午前9時25分 予定時間に到着

ここは、慶州市外バスターミナルです。

 

diary2015_img039_011.gif

 

バスターミナルは、そんなに広くはないけどカフェや売店があり

とても綺麗でした。

 

ターミナル内を、ゆっくり見たかったけど

トイレ休憩&ガム1,000ウォンを購入して移動。

 

ここは、慶州市外バスターミナルの向かい側にあるバス停留所です。

 

diary2015_img039_012.gif

 

ここから、11番に乗車して慶州の観光スタート!

 

diary2015_img039_013.gif

 

午前9時55分 11番のバスが到着

 

乗車入り口で、料金1,500ウォンを支払い。

目的地の仏国寺(불국사)に向けて出発!

 

diary2015_img039_014.gif

 

しかし、乗車して15分後にハプニングが・・・・

 

それは、次の目的地までの話をしている時!

通り道にある国立慶州博物館(국립경주박물관)にも、寄って行くと勘違いした私(汗)

 

Risaピョン:「 さっきの停留所で、下りるのよね~? 」

 

Tomo:「 ??? 」

 

Risaピョン:「 ここの停留所(次の停留場)で、降りよう! 」

 

午前10時10分 国立慶州博物館の次で下車

 

Tomo:「 どうして? 」

 

Risaピョン:「 国立慶州博物館に行くのよね~? 」

 

Tomo:「 行かないけど? 」

 

Risaピョン:「 嘘~? 」

 

この道は、バス・タクシーが頻繁に通りません(汗)

 

しかも、仏国寺までは停留所のヶ所で言うと

後5ヶ所乗車(汗)

 

はい!

ここで、想像つくと思うけど・・・・

お互い無口になり、テンションダウン。

 

結局、バスを待っても時間が無駄なので

歩くことに・・・・

 

しばらく、歩き始めて前を見ると

Risaピョン:「 あらっ!綺麗な風景。 」

 

一眼片手に、パシャ!パシャ!!

ちょっと、気分UP?私だけ(笑)

 

diary2015_img039_015.gif

 

後から分かったことですが、ここは통일전(統一殿)の前にある

銀杏並木の道で秋には紅葉がとても綺麗な所のようです。

 

そして、横を見ると“地方に、来たな~”という風景!

 

しばらく歩くと、次の停留所がありそこに一人のハルモニ

ハルモニ:「 どこへ、行くの? 」

 

Risaピョン:「 仏国寺に行きますが、バスは来ますか? 」

 

ハルモニ:「 もうすぐ、バスが来るから乗れば良いよ! 」

と、神の声のようでした。

 

Risaピョン:「 良かった~ 」

 

横を見ると、ちょっとTomoの気分もUP?!

お互い、付き合い始めてからの年月は長いけど

特に旅行などは意思の疎通がずれる時もあります(汗)

 

多分、楽しいけど疲れも出ているのかな~

そういう時こそ、しっかり確認することが大事です。

まあ、これも人生勉強です(笑)

 

午前10時38分 통일전(統一殿)で再度乗車して出発

 

diary2015_img039_016.gif

 

午前10時50分 仏国寺(불국사)に到着

ここは、バスの停留所を降りてすぐ近くになる観光案内所です。

 

慶州のガイドマップ(無料)を、もらうことができます。

(日本語のガイドマップもあります)

 

バスの出発時間なども、教えてくれました。

 

diary2015_img039_017.gif

 

そして、仏国寺に行く道沿いにはパラソルの下で

お菓子や飲み物などを売っています。

 

diary2015_img039_018.gif

 

ちょうど、4月ということもあり桜の花が満開。

今年は、地元と韓国で2度桜を楽しむことができました。

 

diary2015_img039_019.gif

 

緩やかな坂道を、上がって行くと可愛い幼稚園の子供達が

手を繋いで仲良く仏国寺へ~

 

ここで、余談!

幼稚園の先生も、女の子と同じ制服(大人用)を

着ていて驚きました。

 

さすがに、日本では見たことがないので

先生の制服姿も可愛かったですよ。

 

diary2015_img039_020.gif

 

ここ仏国寺(불국사)は、世界遺産にもなっている

仏教世界を再現した寺院です。

 

入り口で、入場料4,000ウォン(一人)を購入。

 

diary2015_img039_021.gif

 

平日ですが、たくさんの観光客や学生が訪れていました。

 

ここ一柱門を抜けると、新羅時代にタイムスリップ!

 

diary2015_img039_022.gif

 

ここは、観光のポイントでもある場所。

 

写真の奥に見えている石階段は、下階段が青雲橋(16段)

上階段が白雲橋(18段)と呼ばれています。

 

階段を上がると、紫霞門があり奥には大雄殿があります。

 

写真はありませんが、この階段を左の方へ歩いて行くと

同じく石階段があり下階段が蓮華橋(10段)・上階段が七宝橋(8段)

と呼ばれ階段を上がると安養門があります。

 

この4つの橋(石階段)は、俗世仏国土を結ぶ橋で

階段を上がるごとに仏の世界へ近づいていくそうです。

現在は、国宝に指定されていて保存のために使用されていません。

 

diary2015_img039_023.gif

 

上の写真で、記念写真を撮っているのは韓国人(グループ)でしたが

写真を撮ってほしいとお願いされました。

 

そして、私達も写真をお願いして貴重な文化財の前でパシャ!

 

私は、セルカボンを持っていないのでこういう時“持ちつ持たれつ”で

写真を撮ると地元の人とのふれあいもあり楽しいです。

 

diary2015_img039_024.gif

 

正面には、売店があったのでオクスス茶1,500ウォンを購入。

 

寺院は、じっくり見ると時間がかかるので

これからの季節は飲み物を買っておくと良いかもしれませんね。

 

さあ!

寺院を、散策してみましょう~

 

diary2015_img039_025.gif

 

ここは、安養門の奥にある極楽殿で阿弥陀如来が安置されています。

 

diary2015_img039_026.gif

 

そして、極楽殿の正面の方に金のイノシシ(豚)がありました。

 

この金のイノシシ(豚)を触ると、金運が良くなる!

と言われていて、みんな必死に触っていました。

 

たくさんの人が、集まってくるのでタイミングを見て

触らないといけません(汗)

 

Tomoは、先に歩いて行き(結局触らず)・・・・

 

私は?

もちろん、優しく触ってきましたよ~

また、訪韓するためにね!

 

diary2015_img039_027.gif

 

極楽殿の次は、ここ大雄殿(本堂)です。

大雄殿の前には、国宝でもある多宝塔(東側)釈迦塔(西側)という

対照的な二つの塔があります。

 

diary2015_img039_028.gif

 

これは、多宝塔(東側)で四方に石獅子の像が置かれていたけど

紛失され今は1体しか残っていません。

 

diary2015_img039_029.gif

 

その1体が、こちらの写真です。

 

真ん中で、一匹の石獅子が見守っているようですね。

 

もう一つの、釈迦塔(西側)三重石塔とも言われ

現在は全面補修工事がされていました。

 

大雄殿の写真、左側に囲われている中に釈迦塔がありました。

写真がなくて、残念だけど・・・・

 

diary2015_img039_030.gif

 

そして、大雄殿をさらに奥へ奥へ行くと急な階段があります。

その階段を、上がると観音殿があり観音菩薩がまつられていました。

 

ここは、仏国寺の中でも一番高い所にあるので

空気も気持ち良かったです。

 

diary2015_img039_031.gif

 

観音殿の西側にある階段を、下りていくと・・・・

 

diary2015_img039_032.gif

 

ここ毘盧殿があり、金銅毘盧遮那仏座像が置かれています。

 

ここは、観光客も少なくて時間がゆっくり流れているようでした。

 

金銅毘盧遮那仏座像を見ていると、何とも言えないような

気分になってきます。

 

一言で表すと“無心”になる感じかな~

日々の色々な事が、ここで浄化されているようです。

 

diary2015_img039_033.gif

 

広い寺院を、散策していると喉も渇く頃・・・・

ちょうど、良いところに水飲み場がありました。

 

わぁ~冷たくて美味しい!

 

diary2015_img039_034.gif

 

こちらは、売店の横にある受付所で瓦を購入して

お願い事を書くことができます。

 

diary2015_img039_035.gif

 

仏国寺の散策も終わり、出口に向かっていると・・・・

 

左側に、→の看板があったのでその方向へ歩いて行くと

大きな木が2本ありました。

 

diary2015_img039_036.gif

 

木の前には、ベンチがありこの木を眺めながらちょっと休憩。

 

「 千年の契り アサダルとアサニョの愛の木 」

と、書かれていました。

 

仏国寺には、この木にまつわる伝説があったそうです。

 

この伝説を読むと、とても切ない気持ちになったけど

愛の深さに感動しました。

 

すごいな~

 

ちなみに、アサダルとアサニョの愛が秘められている

この木は2013年5月8日に発見されたそうです。

 

diary2015_img039_037.gif

 

アサダルとアサニョの愛の木の前で、パワーを頂いた後は

四天王に手を合わせて“合掌”

 

ここを出入りする韓国人は、みなさん手を合わせていました。

 

diary2015_img039_038.gif

 

仏国寺までは、釜山から1時間ぐらいで行くことができる場所なので

足を延ばして行く価値はあると思います。

 

diary2015_img039_039.gif

 

午後12時15分 仏国寺を後に~

 

あらっ?

帰りは、観光バスが増えていました。

 

日本人の団体さんも、入り口で記念写真を撮っていました。

 

diary2015_img039_040.gif

 

ここは、バスの停留所がある周辺です。

 

diary2015_img039_041.gif

 

その反対側には、飲食店が並んでいました。

周辺を見て歩いていたら、呼び込みがすごくてビックリ!

 

diary2015_img039_042.gif

 

それでも、お店には入らず次の目的地へ行くために出発。

 

diary2015_img039_043.gif

 

バスの停留所(上の写真)で、次のバスが到着するまで

周りの景色を見ながら韓国にひたる私(笑)

 

次の目的地へ・・・・つづく

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ 

 

韓国「南浦洞de可愛いカフェ見つけた♪~西面de夕食!貝焼き専門店」 < | > 韓国「地方!慶州☆世界遺産の石窟庵へ~」

スポンサーリンク