韓国「5日目:朝食!田舎料理専門店&三清洞散策♪」

2016年 ソウル・仁川

スポンサーリンク



 

訪韓5日目( 4月23日 )

 

韓国で、ゆっくり過ごせるのもこの日が最後!

天気も良いので、のんびり気ままに散策します。

 

午前9時25分 ホテル出発

東大門歴史文化公園駅まで、徒歩移動~

まずは、地下鉄で青丘駅まで移動して乗り換え。

 

diary2016_img030_001.gif

 

午前9時45分 青丘駅から漢江鎮駅へ~

まずは、エネルギー補給にカジャ!カジャ!!

 

午前10時 漢江鎮駅へ到着

漢江鎮駅1番を出て徒歩移動~

 

右側から視線を感じると思ったら・・・・

のオブジェ!!

 

ちょっと、真剣な顔して門番をしてる感じでしょうか(笑)

 

diary2016_img030_002.gif

 

さらに、真っ直ぐ歩いていたら左側の上からも門番?!

こちらは、豚さんですね。

 

縁起が良さそう~

 

diary2016_img030_003.gif

 

ここから、少し歩いた所に観光案内所がありその右側の路地を入ります。

 

午前10時15分 お店に到着

ここは、漢江鎮駅梨泰院駅の真ん中あたりに位置する

シゴルパプサン(시골밥상)という田舎料理の専門店です。

 

diary2016_img030_004.gif

 

ここは、Tomoがチェックしていたお店の一つ!

 

店内は、骨董品などがあり田舎の民家に来たような

雰囲気が漂っています。

 

座席は、あまり多くはないけど落ち着いた空間で

穴場スポットって感じかな?

 

diary2016_img030_005.gif

 

メニューは、こちら!

お店の名物は、시골밥상(シゴルパプサン)8,000ウォン

20種類以上のおかずが並び田舎の食卓を楽しむことができます。

 

diary2016_img030_006.gif

 

朝食が、遅い時間ということもあり店内は私達だけで貸し切り状態。

 

そして、テーブルには、次々と運ばれてきたおかずの品々。

 

うゎ~美味しそう~

 

19種類おかずに、テンジャンチゲご飯が付いています。

朝食にしては、おかずの量が多いけど大丈夫!

 

色とりどりのおかずを見ていると、食欲がわいてくるわ~

 

diary2016_img030_007.gif

 

さすがに、全てのおかずを語るのは難しいけど・・・・

 

もやしのナムル:唐辛子入りで“アッサリ”した味

うずらの卵煮:醤油味

オイキムチ:きゅうりの水気がなく“ピリ辛”でご飯によく合う

 

エホバツの炒め物:“アッサリ”した味

肉の煮物:ちょっと辛めの醤油味

ナスのナムル:日本の煮物に似ていて塩味が強い

 

ほうれん草のナムル:水気もなくゴマ油が少なめで“アッサリ”した味

豆腐の煮物:ちょっと辛めの味

ニンニクの芽の炒め物:シンプルな塩味

 

卵焼き・チヂミ:薄焼きで油も少なくしつこくない味

浅漬けキムチ:野菜と玉葱の組み合わせがgood!

おでん:甘辛い味付け

キムチ:発酵した酸っぱいキムチ

 

テンジャンチゲは、豆腐・ネギ・エホバッ・唐辛子入りで

じっくり煮込まれているようでコクがあり美味しかったです。

 

中には、大豆が“ゴロゴロ”入っていて田舎の味を感じる一品。

 

田舎のお母さんの味!って感じかな~

 

おかずは、全体的にシンプルな味付けで

食材をいかした料理が多かったです。

 

メニューは、他にもケランチムプルコギ・ヤンニョムケジャンなどの

単品料理もありました。

 

ここは、24時間営業なのでいつもと違った韓国料理と

雰囲気を味わいたい時にも良いかもしれませんね。

 

午前10時50分

朝食をたくさん食べた後は、漢江鎮駅へ徒歩移動~

 

また、のオブジェの前を通り過ぎようとした時

何となく後ろ姿が気になって見ると・・・・

 

diary2016_img030_008.gif

 

あら!こんなに大きかったなんて~ビックリ!!

 

写真で、全身を撮るのも難しかった~

 

周辺を散策した後は・・・・

地下鉄で、漢江鎮駅から鐘路3街駅へ~

 

diary2016_img030_009.gif

 

地下街を歩いていると、アメリカーノを見つけて購入。

 

これ!

サイズは、小さめだけど900ウォンって安い!!

ちょっと、喉が渇いた時など手頃なサイズ&値段で良いね。

 

diary2016_img030_010.gif

 

鐘路3街駅から、仁寺洞へ徒歩移動~

 

数日前、サムジキルに訪れた時はあまり時間がなくて

買い物だけで終了。

というわけで、再度サムジキルの屋上へ行って写真を撮ったり!

 

diary2016_img030_011.gif

 

仁寺洞を満喫した後は、三清洞へ~

 

道を歩いていると・・・・・

Risaピョン:「 あれ?この壁画は、初めて見るよね~ 」

 

Tomo:「 前は、なかったね~ 」

 

三清洞も、3年ぶりに訪れるとお店なども所々変わっていました。

この壁画、素敵ですね~

 

diary2016_img030_012.gif

 

ちょうど、週末ということもあり雑貨やアクササリーなどの

露店も並んでいましたよ。

ゆっくり、歩きながら見るだけでも楽しいです。

 

diary2016_img030_013.gif

 

三清洞は、地元の人や観光客にも人気がある場所なので

週末は人も多かったです。

 

diary2016_img030_014.gif

 

そして、ここのお花屋さんは、3年前の記事でもUPしていました。

お店は、変わらず綺麗な花が並んでいます。

 

日本にも、似たようなお花屋さんはあるけど・・・・

花の名前が、ハングルで書いていると

楽しい感覚になるのよね~

 

diary2016_img030_015.gif

 

お花屋さんの反対側を見ると行列が・・・・

 

美味しいものでも売ってるのかな~?

気になる・・・・

 

diary2016_img030_016.gif

 

近寄ってみると、ソフトクリームを売っているお店でした。

ソフトクリームは、11種類もあるので選ぶのにも悩みそう~

 

diary2016_img030_026.gif

 

この時は、”サッパリ”した味のものが食べたくて

녹차(緑茶)3,500ウォンにしました。

 

どうですか~~~?

 

見た目!味とも!!

甘過ぎず“サッパリ”して美味しかった~

これからの季節は、ソフトクリームを片手に三清洞めぐりも良いですね。

 

diary2016_img030_017.gif

 

さらに、三清洞の路地を奥へ~

 

横断歩道を渡っていると

 

あっ!可愛い韓服姿の女の子☆

 

韓国では、若い子が韓服を着て街歩きするのが

流行っていることは知っていたけど・・・・

 

実際、ここで初めて見ることができました。

 

diary2016_img030_018.gif

 

路地を歩いていると、韓服をレンタルできるお店もあります。

ここは、レンタル料金が1時間30分で10,000ウォン~

と書いていました。

 

diary2016_img030_019.gif

 

韓服で、街歩きしている人は女の子だけではなく

カップルもいましたよ。

 

ショピングだけではなく、こういう体験をするのも良いですね。

私も、20年前なら街歩きしてたかも?(笑)

 

さらに、韓屋カフェが立ち並ぶ通りへ~

 

diary2016_img030_020.gif

 

そこで、Tomoが一瞬で見つけたものが・・・・

 

これ!

 

생맥주(生ビール)3,000ウォンです。

 

diary2016_img030_021.gif

 

店員さんに注文すると、パウチの袋が登場!

 

これに、生ビールを入れてくれます。

パウチに入れてくれる間、あまりにも面白くて凝視しました(笑)

 

diary2016_img030_022.gif

 

はい!

パウチビールの出来上がり~

 

これは、Instagramにも載せていたけど少し飲んだ後でした。

買ったばかりは、こんな感じ~

 

diary2016_img030_023.gif

 

冷たくて、美味しかった~

 

私達は、韓服で街歩きではなく・・・・

パウチビールを片手に街歩き。

 

diary2016_img030_024.gif

 

三清洞は、年齢層&男女問わず楽しめる所なので

時間があれば足を運びたい場所です。

 

diary2016_img030_025.gif

 

気がつけば・・・・・

 

午後2時45分

すでに、昼食タイムは過ぎています(汗)

 

昼食?間食?に・・・・つづく

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ 

 

韓国「ロッテマート~ノンバーバル公演!파이어맨(ファイヤーマン)~東大門de夕食!キムチチム」 < | > 韓国「龍頭洞de昼食!チュクミ通り~薬令市場&京東市場へ買い出し」

スポンサーリンク