韓国「最終日6日目☆中部市場&東大門de朝食&仁川国際空港」

2016年 ソウル・仁川

 

訪韓6日目( 4月24日☆最終日 )

 

2年ぶりソウル6日の滞在でしたが・・・・

 

毎日が、アッという間で早かったな~

 

午前6時起床

この日は、帰国日ですが出国まで満喫します。

 

diary2016_img033_001.gif

 

午前7時30分 ホテル出発

 

朝食の前に・・・・

朝の散歩がてら、在来市場へ~カジャ!カジャ!!

 

ここは、滞在2日目に視察をした中部市場(중부시장)です。

中部市場は、以前と様変わりしているので本当に驚いたわ!

 

4年ぶりに訪れたからね~

 

ここ!

アーケードが設置されたのは、2年前のようですね~

ユートラベルノートさんこりあらーむにも紹介されていました。

 

diary2016_img033_002.gif

 

この日は、日曜日ということもあり休業日ですが

一部営業しているお店もありました。

 

先日、京東市場(경동시장)で買い忘れていたものも

こちらで見つけました!

 

我が家では、常備食の干し鱈です。

 

ここは、チョンヘ商会(청해상회)という乾物類を扱うお店です。

 

diary2016_img033_003.gif

 

干し鱈は、1袋10,000ウォンで購入しました。

 

一安心!

これで、プゴグッ(북어국)が作れます。

 

市場では、干し鱈だけ買って終了。

毎回、粉唐辛子を買うけどまだ保存があるので買いませんでした。

 

diary2016_img033_004.gif

 

必要な韓国食材を購入した後は・・・・

 

最後の朝食へ~カジャ!カジャ!!

とは言っても・・・・

 

この時、お店は決めていませんでした(汗)

ホテルから近い所で、どこかあれば良いなと思いながら散策。

 

Risaピョン:「 あっ!スンドゥブのお店があるけど、あそこはどう? 」

 

Tomo:「 行ってみようか? 」

 

ということで、このお店に決定!!

 

午前8時20分 お店に到着

 

ここは、グッドモーニングシティの北側にある

メッドルスンドゥブ(맷돌순두부)というスンドゥブ専門店です。

 

diary2016_img033_005.gif

 

店内は、階段を上がって2階に上がって入ると明るめの雰囲気。

 

この時のように、お店の情報もなく行き当たりばったりで入る時は

“ドキドキ”もするけど楽しみの一つでもあります。

 

diary2016_img033_006.gif

 

壁には、韓国ドラマでも見たことがある女優さんのサインもありました。

 

正直、私達が入店した時はお客さんが1人もいなかったので

ちょっと心配だったけど・・・・

 

この後、地元の人が数名入って来ました。

 

良かった~

 

diary2016_img033_007.gif

 

メニューは、こちら!

何を、食べようかな~

と迷っていたら・・・・・

 

店員さんは、私達が日本人ということが分かり

日本語メニューを持って来てくれました。

 

diary2016_img033_008.gif

 

私は、들깨순두부(えごまスンドゥブ)7,500ウォンを注文。

 

スンドゥブチゲは、辛くて赤いイメージがあるけど

これは珍しく白いですね~

 

味は、どうかな~?

 

少し、青唐辛子が入っているけど辛さをあまり感じなくて

体の中が“スッキリ”するような味で美味しい~

 

具材は、スンドゥブ(純豆腐)エゴマの粉がメインで

シンプルな味を楽しむことができます。

 

辛い料理ばかりで、食べ疲れた人にもgood!

これ!オススメかも~

 

diary2016_img033_009.gif

 

そして、Tomoは辛いものが食べたくて

해물순두부(海鮮スンドゥブ)8,000ウォンを注文。

 

ここは、写真でも分かるようにスンドゥブが大きくて

食べ応えもあります。

 

私も、一口味見をしてみると・・・・・

 

海鮮スンドゥブには、牡蠣・海老・ネギの具材も入っていて

ちょっと“ピリ辛”だけど海鮮のダシがよく出て

美味しかったですよ。

 

diary2016_img033_010.gif

 

おかずは、ナムルもあり“アッサリ”していて美味しかったのよね~

 

これは、ほうれん草のナムルでもないし~

と思っていたら・・・・・

 

隣の席で、食べていた韓国人のお客さんが

 

このナムルは、何?

 

と、尋ねていました。

 

その会話で、미나리(ミナリ)ということが分かりました。

ミナリは、韓国料理のオリタンなどでも必ず入る食材の一つで

セリですね~

 

diary2016_img033_011.gif

 

他にも、キムチ・干し大根のキムチ・海藻サラダがありました。

 

干し大根のキムチは、歯応えがあり辛いけど

朝食のおかずにピッタリです。

 

キムチは、酸っぱく普通の味でした。

海藻サラダは、胡瓜・人参入りのマヨネーズ味なので

辛いものが苦手な人にも食べやすいと思います。

 

diary2016_img033_012.gif

 

そして、ご飯は石釜で登場!

 

ご飯は、“ホカホカ”を食べることができるので美味しいです。

豆入りなので、体にも良いですね~

 

diary2016_img033_013.gif

 

ご飯を、お皿に取り出した後はお湯を注いで

〆のヌルンジ(おこげスープ)を作ります。

 

ここで、注意!!

 

お湯を入れた後は、少し蓋をずらして3分待って下さいね。

絶対!開けたらダメですよ~

店員さんが、チェックしてるからね~(笑)

 

diary2016_img033_014.gif

 

ここは、ホテルからも近く24時間営業サイドメニューもあり

夜遅く着いた時も利用しやすいですね。

 

午前9時10分 ヌルジンで、お口もスッキリした後はホテルへ~

 

diary2016_img033_015.gif

 

出発までは、荷造りをして休憩。

 

これ!

前日に、“土・泥”をきれいに洗い落として処理した

生の高麗人参です。

 

大事な高麗人参なので、忘れないうちに冷蔵庫から

出しておかないとね!

 

diary2016_img033_016gif

 

そして、冷蔵庫に残っていた바나나맛우유(バナナ味牛乳)を飲んで終了。

このバナナ味牛乳は、カロリーが低い(ライト)ので

飲み心地も“アッサリ”していました。

 

午前10時 チェックアウト

6日間お世話になったホテルを後に・・・・

 

diary2016_img033_017.gif

 

10時12分

ホテルの前から、仁川空港行きのバスに乗車。

しばらくは、窓から街を眺めているけど気がつけば・・・・熟睡

 

diary2016_img033_018.gif

 

午前12時20分 仁川国際空港へ到着

 

diary2016_img033_019.gif

 

今回は、チェックインから手荷物預けまでが短時間で終了。

仁川国際空港では、2015年5月から自動手荷物受託サービス

利用することができます。

 

これは、自動搭乗券発行機ですね。

 

diary2016_img033_020.gif

 

詳しくは、ユートラベルノートさん

もう並ばない!仁川空港の自動荷物預けサービス(こりあらーむ)

を参考にして下さい。

 

diary2016_img033_021.gif

 

午前12時45分 PARIS BAGUETTEで、ちょっと休憩。

 

diary2016_img033_022.gif

 

軽食は、아이스아메리카노(アメリカーノ)3,800ウォン

치즈소시지페스츄리(チーズソーセージペスチュリ)2,200ウォンを注文。

 

さすが、人気のパン屋さんだけあって美味しい~

パン生地は、“サクサク”しているので少し食べづらいけど

味はgood!

 

自宅用には、꿀토스트(ハチミツトースト)3,800ウォンを購入し

次の日に食べました。

 

トーストは、ほのかなハチミツ味が美味しく食べやすかったですよ。

これで、韓国の食事は終了です。

 

diary2016_img033_023.gif

 

私達は、免税店等でお買い物もないので搭乗時間まではのんびり。

 

ちょうど、周辺に座っているおば様達(韓国人)が

購入したサングラスの話で盛り上がっていました。

 

私は、その会話が聞き取りの練習になって良かったかな(笑)

 

気がつけば・・・・搭乗時間

 

いつも、仁川空港を離陸する時は少し寂しいけど

 

また、韓国に行けるように頑張ろう!

 

と、思う瞬間です。

 

しばらくすると、機内食が運ばれてきました。

 

diary2016_img033_025.gif

 

機内食は、“辛くないカレー?”のようなものでした。

でも、コチュジャンをご飯につけて食べると

良い感じに辛くて美味しかったです。

 

コチュジャンは、1本を2人で分けてもう1本はお持ち帰りしました。

 

午後4時45分 帰国

空港に到着後は、持ち帰った生の高麗人参植物検疫

受けました。

 

目視検査は、“ドキドキ”緊張するけど・・・・合格

検疫検査が終わると、『植物検査合格証印』をもらって終了!

 

◆◆現地(韓国)から生の高麗人参の持ち帰り方法(個人用)◆◆

こちら!!を参考にして下さい。

 

次の日、持ち帰った生の高麗人参高麗人参酒も作りました。

 

今回の訪韓では、ハプニング(ロケ地の事)もあったけど

ツアーではない旅の面白さも経験できました。

 

他にも、以前より『 WiFi prepaid card 』Wi-Fi

不便だったこと・・・・

 

おかげで、韓国語を話す状況に追い込まれて良かったです。

旅行では、自分から話かけるきっかけを作らなければ

なかなか韓国語を使うことが出来ないからね~(汗)

 

でも、次回からは時間を有効に使うためにも

WI-FI レンタルを利用します。

 

そして、旅行記を最後まで見て頂いた方!

ありがとうございました。

 

これから、韓国を訪れる方に少しでも参考になれば嬉しいです。

 

では!

またの情報を、お楽しみに~

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ 

 

韓国「最後の夜★黄鶴洞de夕食!黄鶴洞コプチャン横丁~東大門散策♪」 <

スポンサーリンク