韓国「3日目:乙支路de朝食!家庭料理専門店」

2017年 ソウル・席毛島・仁川

スポンサーリンク



 

訪韓3日目( 4月21日 )

 

午前5時30分起床

この日は、地方まで少し遠出の旅!

 

日帰りなので、朝早く出発しないといけません。

 

diary2017_img025_001.jpg

 

午前6時20分 ホテル出発

ここは、ホテルからも近い中部市場(중부시장)です。

 

朝食は、あまり遠くない所ということで

中部市場の近くにあったお店に決めていました。

 

しかし!!

以前、この辺りにあったはずの場所に着くと

 

あれ?あれ?お店がない・・・・

 

これまた、予定外の朝食になりそうかも(汗)

 

朝食は、遠出に備えてTomo&私も大好きなキムチチゲ

エネルギー補充の予定だったのよね~

 

Tomoは、食事が一番の楽しみなので

何かテンション下がり気味に・・・・・

 

これは、何とかしなければと思いながら

中部市場(중부시장)の周辺を探してみることに!

 

Risaピョン:「 あれ!食事のメニュー(看板)じゃない? 」

 

Tomo:「 でも、開いてるかな~? 」

 

その時!

お店のドアが開いて、お客さんが出てきました(^^)

 

diary2017_img025_002.jpg

 

午前6時35分 お店が決定

ここは、乙支路4街駅(2号線)の8番出口からも近い

全州食堂(전주식당)というお店です。

 

diary2017_img025_003.jpg

 

店内は、テーブル(4人)2席と写真の座席のみ。

ちょっと、狭いけど韓国の人は食べるのも早いからね~

お客さんは、周辺で仕事をしている地元の人って感じかな?

 

diary2017_img025_004.jpg

 

意外に、メニューは多いのよね~

メニューを見ると・・・・キムチチゲを発見!!

何するか?聞く必要もないよね~

 

これは、김치찌개(キムチチゲ)6,000ウォンです。

お鍋には、二人分いっしょに入っています。

 

diary2017_img025_005.jpg

 

こんな感じで、知らないお店に入る時は“ドキドキ”しながらも

“ワクワク”してこれがまた楽しいのよね~

 

このキムチチゲは、色から見ても美味しそう~~

 

一口!スープを飲んでみると・・・・・

キムチの酸味が、美味しい~~

 

やっぱり、発酵したキムチを使った味は最高!!

キムチチゲには、豚肉・ネギ・玉葱・豆腐が入っているので

朝からしっかり食べれるわ~

 

豚肉は、“アッサリ”していて豆腐も薄くて食べやすかったです。

 

diary2017_img025_007.jpg

 

他にも、おかず6種類もあってご飯も大盛り!!

おかずも、料理上手なお母さんの手の味って感じ。

 

diary2017_img025_006.jpg

 

その中でも、この豆腐の煮物(上の写真)が

美味しかったな~

 

豆腐は、ちょっと水分の抜けたような豆腐で

中は“スカスカ”だけど味がしみこんでピリ辛でgood!

 

diary2017_img025_008.jpg

 

乾燥エビの炒めモノ・ジャガイモのナムル

私の好きなイシモチなどがありお腹は満腹。

 

イシモチは、少し焼き具合が強かったけど中は柔らかかったですよ(^^)

 

diary2017_img025_009.jpg

 

実は、、、、、

お店の方は、注文してテーブルに持ってきてくれた時も

全く無表情で大丈夫かな~と思っていたら・・・・・

 

お会計の時、김치찌개(キムチチゲ)12,000ウォン(二人分)を

支払った後に私から食事が美味しかった事を伝えると

 

あらっ!ビックリ!!

 

すごく、優しい表情に変わって

 

「 韓国で、住んでいるの? 」

 

と聞かれ、それから少し話をすることができて良かったです。

 

午前7時5分

朝食をたくさん食べた後は、乙支路4街駅へ徒歩移動~

 

diary2017_img025_010.jpg

 

午前7時10分 乙支路4街駅(2号線)から新村駅へ~

 

この時は、選挙前なので道を歩けばポスター等もあり

今まで見たことがない雰囲気でした。

 

diary2017_img025_011.jpg

 

午前7時25分 新村駅に到着

4番出口をでた後は・・・・・

 

さあ!地方へ~

カジャ!カジャ!!・・・・つづく(●⌒∇⌒●)

 

韓国「京東市場へ買い出し~広蔵市場de夕食!ユッケ専門店&屋台」 < | > 韓国「地方!江華島から席毛島へ~普門寺deお礼参り&昼食!名物料理」

スポンサーリンク