韓国「4日目:朝食!プゴグッ専門店~景福宮&通仁市場散策~昼食!サムゲタン専門店」

2017年 ソウル・席毛島・仁川

 

訪韓4日目( 4月22日 )

 

午前6時30分起床

前日は、地方まで遠出をしたのでソウルをのんびり

満喫します。

 

diary2017_img028_001.jpg

 

この日は、天気も良かったので散策日より。

 

午前8時 ホテル出発

地下商店街は、開いているお店も少なくて

通勤中の人が通るくらいの静けさ・・・・

 

この朝の静けさも、また心地よく感じるひと時です。

 

午前8時20分

東大門歴史文化公園駅から乙支路入口駅(2号線)へ~

 

まずは、朝食を食べてエネルギー補給!!

 

午前8時35分お店に到着

ここは、何度か訪れている

プゴグッチプ・ムギョドン・トジュッコル(북어국집 무교동 터줏골という

プゴグッ専門店です。

 

diary2017_img028_002.jpg

 

店内は、地元の人や観光客がたくさんいて

相変わらず人気のあるお店でした。

 

メニューは、1品のみなので韓国語がわからなくてもOK!!

 

これが、북어해장국(ブゴヘジャンクッ)7,000ウォンです。

 

diary2017_img028_003.jpg

 

待ち時間もなく、メインのプゴグッが登場!!

 

1年ぶりの味は・・・・・

やっぱり、美味しい~~

 

深みのある優しい味が、“ホッ”とさせてくれます。

プゴグッは、好みでアミエビ(大蒜・唐辛子入り)を入れると

味がしまってスッキリした味にもなるのでオススメです!

 

テーブルにある食べ放題(ニラ&白菜&キュウリ) キムチ

程よい辛さでgood!

 

diary2017_img028_004.jpg

 

そして、ご飯のお供!にかかせない一品が・・・・

このエビの塩辛(ネギ・ゴマ・ゴマ油入り)です。

 

ご飯に、エビの塩辛をのせて食べると塩辛さとゴマ油の香りが

美味しすぎてやみつきになるのよね~

 

プゴグッ・ご飯・おかずの全てが、お代わり(無料)なのも

嬉しいですね。

 

ここは、ガイドブックやテレビでも紹介されているほど有名ですが

味も変わらず何度もリピしたくなるお店です。

 

午前9時10分

朝食を満喫した後は、徒歩移動~

ハングルの文字を作った世宗大王の銅像がお出迎え!

 

diary2017_img028_005.jpg

 

この場所は、光化門・北岳山が見えるソウルでも有名な

風水のパワースポットですね!

 

diary2017_img028_006.jpg

 

そして、、、、

ここは、観光スポットの一つでもある景福宮ですね~

 

diary2017_img028_007.jpg

 

最近は、ソウルに来てもあちこち行くことが多いので

久しぶりに訪れました。

ちなみに、5年ぶりです。

 

diary2017_img028_008.jpg

 

この時は、まだ観光客も少なく静かで心地よい時間を

過ごすことができました。

 

diary2017_img028_009.jpg

 

さすがに、韓国のパワースポットと言われるだけあって

空気も清々しくて良い気が流れているように感じるわ。

 

diary2017_img028_010.jpg

 

ここは、敷地内にある長安堂です。

 

私が、一番印象に残ったのは木材が見出しになった

軒下の垂木!

 

美しいね~

 

diary2017_img028_011.jpg

 

景福宮を、のんびり歩いていると時が経つのを

忘れてしまいそうです。

 

diary2017_img028_012.jpg

 

午前11時

景福宮で、パワーをもらった後は・・・・

 

景福宮のお隣にある西村へ、徒歩移動~

 

diary2017_img028_013.jpg

 

ここは、通仁市場(통인시장)で数年前からお弁当カフェ

話題になっている市場です。

 

diary2017_img028_014.jpg

 

お餅は、カラフルで色々な種類があります。

市場内は、目移りしそうなぐらい美味しそうなおかずが

たくさん並んでいます。

 

diary2017_img028_015.jpg

 

お弁当カフェは、専用コインを購入して好きなおかずを

(「通」の加盟店マークがあるお店のみ)プラスチック容器に

入れてもらいます。

 

市場内を歩きながら、自分だけのオリジナルお弁当が作れて

楽しそうですよね。

 

diary2017_img028_016.jpg

 

こんな、感じですね!

 

お店の人に、専用コインで支払いをしながら

プラスチック容器の中がおかずでいっぱいになるようです。

 

diary2017_img028_017.jpg

 

私も、お弁当を作ってみたかったけどね~

 

昼食は、行きたいお店があったので雰囲気だけを満喫。

お腹も空いてきたので、西村を後に・・・・

 

diary2017_img028_018.jpg

 

午前11時45分

ここは、土俗村(토속촌)というサムゲタン専門店です。

以前から、ガイドブックにも載っていたり有名なお店ですよね!

 

diary2017_img028_019.jpg

 

メニューは、こちら!

全ての料理に、日本語が書かれているので

初めての人でも注文しやすいと思います。

 

diary2017_img028_020.jpg

 

ほとんどのお客さんが、この토속촌 삼계탕(土俗村参鶏湯)

16,000ウォンを注文。

 

5年ぶりに、参鶏湯を食べました。

私は、参鶏湯が大好きなので食事の計画に

リクエストしてたのよね~

 

diary2017_img028_021.jpg

 

まずは、食前酒の高麗人参酒を一杯!

 

そして、参鶏湯を食べると美味しさも倍増!!

スープは、鶏の骨からもダシが出ていて飲み干すほど

美味しいのよね~

 

鶏には、もち米・高麗人参・ナツメ・栗なども

入っているので栄養満点。

久しぶりに、この参鶏湯を食べることができて大満足!!

 

お会計は、土俗村参鶏湯マッコリを飲んで

35,000ウォンでした。

 

diary2017_img028_022.jpg

 

食事が終わり、お店を出ると・・・・・行列が!!

 

人気ぶりがうかがえるように、向かい側には別館もありました。

 

土俗村(토속촌)で、行列を避けるのであれば

12時までに行くのをオススメします!

 

昼食の後は!

ソウルの散策・・・・つづく

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ 

 

韓国「地方!席毛島から江華島へ~新村de夕食!プルタッ専門店」 < | > 韓国「建大周辺散策~東大門de夕食!タッカンマリ~ソウル・バムトッケビ夜市場」

スポンサーリンク