お街の居酒屋で室戸の旨い!金目鯛

グルメ

高知は、冬でも比較的暖かい土地だけど・・・・

週初めの雪には、ビックリ!!

2月を過ぎれば、寒さも・・・・・と思うこの頃です(^^;)

diary2018_img021_001.jpg

先日、商店街にある室戸屋ジローというお店で
美味しい魚を食べてきたのよね~

高知と言えば・・・・・・

全国的にも、知られている魚は가다랑어(鰹)だけど
それだけではありません(^-^)

店内は、テーブル席の他にもカウンター席が広くて
お一人様でも飲食しやすい雰囲気☆

実際、お一人様(男性・女性)もいて
気軽に食べて飲んでいましたよ(^-^)

diary2018_img021_002.jpg

この日は、ひろめ市場(히로메 시장)で少し食べた後だったので
おつまみに良さそうな料理を満喫♪

ビールを、注文したらすぐにお通し(上のお皿2品)が
運ばれてきました。

diary2018_img021_003.jpg

まずは、すぐに食べれるおつまみ3種盛り(500円)を注文!

これは、5種類(下記以外にも、梅くらげ・かいわさび)ある中から
選べます。

これは、ゆずたこもみじ・カレイ縁側ユッケ・たこわさ
の3種盛り!!

どれも、ビールのつまみに良いけどカレイ縁側ユッケ
ちょっとピリ辛で私好み♪

diary2018_img021_004.jpg

これは、四万十の川海老唐揚げ(600円)で抹茶の塩付き!

高知の居酒屋には、よくある1品ですね☆
川海老は、塩が振ってあるのでそのまま食べてもOK!!

口の中では、川海老のヒゲが刺さりそうになるけど・・・・(笑)

“パリパリ”した食感が、美味しいのよね~

diary2018_img021_005.jpg

これ!!

撮り方によっては、インスタ映えしそうな
室戸屋特製パリパリサラダ(600円)☆

サラダの上には、ジャガイモの素揚げが乗っていて
野菜の下には豆腐も隠れています(^^)

本当、“パリパリ”歯ごたえがありどんなお酒にも合いそう~

diary2018_img021_006.jpg

そして、、、、、

一番!

気になっていた料理が、金目鯛の姿煮(1,200円)☆

황금 눈 도미(金目鯛)は、室戸(高知)名物の魚!!

出来上がるまでに、時間がかかったけど・・・・・・

さすが!!美味しかったわ~

황금 눈 도미は、生臭みもなくて身は“ホクホク”で
醤油の味も辛過ぎずgood!!

豆腐も、すごく柔らかくて良い感じ♪

diary2018_img021_007.jpg

そして、〆には日替わり漁師茶漬け(550円)も注文!

あまりの美味しさに無言・・・・・

お好みで、ワサビを入れると“サッパリ”していて
魚の生臭さもなく“サラサラ”と口のなかにかき込めるのよね~

私の食べる姿に、Tomoはビックリ!!

ちゃんと、お裾分けするぐらいご飯も入っているので
二人で食べてもちょうどの量だったな~

高知に訪れて、室戸までは行けないという人は
室戸屋ジロー황금 눈 도미(金目鯛)などを
食べるのもオススメです!!

ちなみに、リッチモンドホテル高知(리치몬드 호텔 고치)
からも近いお店です。

室戸の旨いもん!
食べてみませんか?!(●⌒∇⌒●)

スポンサーリンク