韓国「6日目:朝食!市庁deプゴグッ&水原華城へ」

2013年 ソウル・席毛島・水原

スポンサーリンク



 

訪韓6日目!( 4月19日 )

 

この日も、天気が良く活動日和。

 

diary2013_img015_001.gif

 

まずは、一番大事な朝食を食べるために市庁駅へ~

 

9時半!到着

ここは、プゴグッ専門

プゴグッチプ・ムギョドン・トジュッコル(북어국집 무교동 터줏골)

というお店です。

 

私自身、自宅でよく作るので本場韓国の味を食べて

みたかったんですよね~

 

プゴグッは、スケトウダラの干したモノですが数年前

日本でも美容に良い!とテレビで放送されて人気が出ました。

 

しかし!!

私達は、美容というより前夜の酔い醒ましのために

行きました(^^;)

 

diary2013_img015_002.gif

 

メニューは、북어해장국(ブゴヘジャンクッ)6,500ウォン

のみ簡単。

座ればOK!なので、誰でも入りやすいかもね(^^)

 

diary2013_img015_003.gif

 

テーブルには、食べ放題のキムチが“ドン”と置いてあります。

( ニラ&白菜&キュウリ!食べ放題 )

プゴグッが、運ばれてくるまでにまずはキムチの味見!!

 

白菜は、普通に美味しかったけど

特にニラとキュウリキムチが甘辛くてやめられなくなります。

 

二つとも、私好みの味だけど1番をつけるなら

キュウリでしょうか。

キュウリキムチは、“コリコリ”していてご飯にも合うし最高!(^^)!

 

diary2013_img015_004.gif

 

そして、メインのプゴグッがきましたよ~

 

プゴグッは、そのままでも美味しいけどアミエビを入れて食べると

まろやかになってこれまた美味しい~

 

今回の韓国では、よくアミエビにお世話になっています(笑)

スッカラ(スプーン)に、ご飯をのせてプゴグッをひたし

さらにキムチをのせて食べると・・・・

 

口の中で、全ての味がからみ合いまじウマッ!!

 

diary2013_img015_005.gif

 

そして、ご飯につけて食べるアミエビもあり(下の写真!ご飯の下)

ご飯が進む~進む~

 

そのアミエビの中の正体を探ろうと、目と口で確認!!

アミエビの他に、ゴマ・ネギが入っていてゴマ油

味もしました。

 

韓国料理を作ることが、大好きな私にとっては

最高のひと時です(*^_^*)

水キムチも、口直しに“サッパリ”して良かったです。

 

diary2013_img015_006.gif

 

10時過ぎ!

しっかり、朝食を食べた後は市庁から1号線に乗って水原へ~

しばらくは、景色を見ながら列車の旅です。

 

diary2013_img015_007.gif

 

11時20分 水原へ到着

ここからは、バスで華城行宮まで移動~

 

diary2013_img015_008.gif

 

ここからは、自分の足で頑張りましょう~(^-^)

広場が、とにかく広くて・・・・下を見ると!

 

diary2013_img015_009.gif

 

床のタイルに、昔の絵が描かれていました。

 

これ!

絵を描いて、合わせていくだけでも大変そうですよね~

すばらしい。

 

diary2013_img015_010.gif

 

まずは、チケット売場で入場料1,500ウォンを購入。

 

日本では、お城でも見ようと思えば

入場料金が高いですけどね~

 

韓国は、ほとんどの場所で入場料金が安くて

いつも良いなと思います。

 

diary2013_img015_011.gif

 

こちらは、ドラマのロケ地ともなっていて

「 チャングムの誓い 」のパネルがありました。

 

diary2013_img015_012.gif

 

ずっと、奥に入っていくと歴史を感じさせられる建物を

見ることが出来ます。

 

diary2013_img015_013.gif

 

ここに立つだけで、ドラマの一場面にタイムスリップした気分になります。

 

diary2013_img015_014.gif

 

昔は、こういう所で食事を作っていたんですよね~

 

今は、本当に便利な時代になったな~と思うのと同時に

当たり前にコンロでササッと食事を作れることにありがたく思います。

 

でも、こういう所でご飯を炊くとおこげが出来て

美味しいかも~(^_^)

 

diary2013_img015_015.gif

 

各部屋では、人形でこのように再現されていました。

 

diary2013_img015_016.gif

 

diary2013_img015_017.gif

 

華城行宮の中は、意外に広くてじっくり見ていると

時間がアッという間に・・・・

 

diary2013_img015_018.gif

 

1周して見終わった後、入り口付近におみくじのようなものを

つるしている木を発見!!

 

diary2013_img015_019.gif

 

近くに、説明があったので見てみると願い事を書いてつるして下さい

と一番下に日本語で書いていました。

 

木の横に、テーブルと紙があるのでそこで書くことが出来ます。

(ペンは、自分のモノを使いました。)

 

ここまで来たら、一言でも書いておかなくちゃネ!

 

Tomo:「 ハンングルで、書いてるの? 」と横から言われ。

 

Risaピョン:「 もちろん!願い事を、叶えて欲しいから伝わるように

ハングルで書かないと~ 」

と言い、電子辞書でちゃんと調べながら書きました☆

 

diary2013_img015_021.gif

 

そして、裏山を歩きながら水原華城の方へ~

 

diary2013_img015_022.gif

 

また、前日のようにここの階段もキツくて足・腰鍛えられました(^^;)

 

diary2013_img015_023.gif

 

上がりきった所に、華城列車が次の出発準備をしていました。

 

私も、これに乗りたかったけどすでに座席が売り切れ!!

人気あるのね~

 

乗れないとなると、余計に乗りたくなるものです(^^;)

しかし、次の列車に乗車しても片道30分ぐらいかかるので

今回は見送りに・・・・・・

 

diary2013_img015_024.gif

 

ここのチケット売り場横で、トイレ休憩をした後しっかり水分補給!!

 

diary2013_img015_025.gif

 

実は、私・・・・

 

水の出し方が分からなくて、キョロキョロしていたら隣にいた

韓国人の方が棒を手前に引いたら良いよと教えてくれました^^;

(下の写真赤○部分

 

おかげで、美味しい自然の水を飲むことが出来ました(^-^)

 

diary2013_img015_058.gif

 

そして、水飲み場の横の階段を上がって行くと・・・・・・

 

diary2013_img015_027.gif

 

町並みが、見えてきました!

 

diary2013_img015_028.gif

 

頂上まで上がると、バラエティ番組の1泊2日

ここで撮影されたようですね~

 

diary2013_img015_029.gif

 

ここは、頂上の西将台で将官が軍事を指揮した場所だそうです。

 

今は、みんなの休憩場所のようになっていて

ここで周辺を見渡しながらちょっと一息!

Tomoも、しばらくここから腰が上がらず・・・・(^^;)

 

diary2013_img015_030.gif

 

その間、私は西弩台(下の写真)に登り水原の街を一望!

 

diary2013_img015_031.gif

 

ここからだと、町並みがよく見渡せますね~

 

diary2013_img015_032.gif

 

Tomoが、復活した後は孝園の鐘へ~

 

diary2013_img015_033.gif

 

西将台から真っ直ぐ歩いて行くと、チケット売り場があり

ここで鐘を打つことが出来ます。

 

diary2013_img015_034.gif

 

打鐘料金は、2人で1,000ウォン

 

diary2013_img015_035.gif

 

この鐘を、願い事をしながら3回打つと願いが叶う

と言われているそうです。

 

diary2013_img015_036.gif

 

二人で、思いっきり鐘を打ったので水原華城

響き渡っていたかもしれません(^_^;)

 

diary2013_img015_037.gif

 

鐘を鳴らした後は、また同じ階段を下りて街の方へ移動~

 

diary2013_img015_038.gif

 

坂道を下りていくと、八達山大乗院というお寺があり参拝しました☆

 

diary2013_img015_039.gif

 

もうすぐ、お釈迦様の誕生日だからでしょうか・・・・

色とりどりの提灯が、飾られていました☆

 

diary2013_img015_040.gif

 

まさか、水原で大仏様を拝めるなんて・・・・

偶然の出来事でした。

 

diary2013_img015_041.gif

 

気がつけば・・・・・

昼食の時間も過ぎていました(汗)

 

diary2013_img015_042.gif

 

ここは、八達門市場で色々な食材が売っていて

見てるだけでも楽しいです♪

 

diary2013_img015_043.gif

 

漢方の食材も、たくさんあって買いたい衝動にかられます(汗)

 

diary2013_img015_044.gif

 

その中で、購入したモノがこれ!高麗人参

こんなに、たくさん入っていて13,000ウォン

安い!!

 

diary2013_img015_045.gif

 

通り道には、朝食で食べた干し鱈が売っていたので購入。

 

diary2013_img015_046.gif

 

こちらは、1袋5,000ウォンでした。

 

ひと切れの身が、こんなに大きくてこの値段!!

やっぱり、市場って大好き~(^o^)

 

diary2013_img015_047.gif

 

そして、こちらはモッコル総合市場

 

diary2013_img015_048.gif

 

市場内は、地元の方で賑わっていました。

 

diary2013_img015_049.gif

 

ここの市場の入り口で、購入したモノがこの雑穀米!

 

これは、韓国で食事をするとよく入っているもちきび

3,000ウォン(700g)で買いました(^-^)

これが、美味しいんですよね~

 

diary2013_img015_050.gif

 

午後4時!

やっと、楽しすぎる市場から足が離れ・・・・・食事タイム!!

 

ここは、徒歩で行くと少し離れていますが

水原カルビを食べることが出来る佳甫亭(가보정)というお店です。

 

diary2013_img015_051.gif

 

店内は、今まで入ったことのないような高級な雰囲気で

ちょっと敷居が高い感じでしたが・・・・・・

 

diary2013_img015_052.gif

 

私達は、ランチで安く食べることができる

韓牛味付けカルビ定食22,000ウォンを2人分注文。

 

ランチというよりは、早い夕食って感じでしょうか(^^;)

 

diary2013_img015_053.gif

 

席に座ると、アッという間におかずの品々が並びました。

 

diary2013_img015_054.gif

 

これが、メインの水原カルビ!!

 

韓牛は、今回!初めて食べましたが柔らかくて

とても美味しかったです。

骨の回りについている、薄皮のお肉が弾力があって

歯ごたえもありgood!!

 

食べる姿は、野獣のようだけど・・・・・(爆)

最高に美味しい部分です。

 

お肉は、薄くてすぐに焼けやすいので注意して下さい★

 

diary2013_img015_055.gif

 

おかずも、たくさんの種類があって色々な味を楽しめます。

 

そして、ここは高級店?だからか

お水がペットボトル(市販のミネラルウォーター)で出てきました。

 

diary2013_img015_056.gif

 

お肉は、正直!もう少し量があったら良いのにね~

と、二人で話をしたけど・・・・・・(^^;)

 

このお値段で、韓牛&たくさんのおかずを食べることができるので

お得だと思います。

 

水原に足をのばすことがあれば、

是非!水原カルビは食べてみる価値アリかもしれませんね。

 

diary2013_img015_057.gif

 

午後5時半!

水原駅から明洞へ~

水原の1日は、終わり!・・・・つづく(●⌒∇⌒●)

 

韓国「北岳山☆広蔵市場de夕食!チャメッチ&屋台へ」 < | > 韓国「癒しのミナミ&夜食は!多彩」

スポンサーリンク