韓国「7日目:朝の買い出し!京東市場&昼食!南大門deカルグッス」

2013年 ソウル・席毛島・水原

スポンサーリンク



 

訪韓7日目!( 4月20日 )

 

この日は、朝から雨・・・・

でも、前半~後半まで天気が良かったので感謝!

 

朝食は、初日の夜も利用した

マシンヌン スンドゥブ&キムチチム(東大門店)へ~

 

注文したのは、スンドゥブきのこのスンドゥブ

(それぞれ6,000ウォン

 

目覚めの渇!に最高(^^)

ここは、本当に安くて美味しいです。

 

diary2013_img017_001.gif

 

さあ!

今日は、雨の韓国も楽しんでみましょう。

 

9時 朝食も終わり、祭基洞駅へ移動~

地下鉄を降りて、階段を上がっていくと独特の匂いが・・・・

 

diary2013_img017_002.gif

 

そう!

ここは、漢方を扱う商店街なので歩けば歩くほど

体に良さそうな香りがしてきます。

 

diary2013_img017_003.gif

 

ここは、以前から来てみたかった京東市場

呼び込みもすごくて活気が溢れています。

 

diary2013_img017_004.gif

 

漢方の食材や野菜・果物まで、いろんなモノがあり見てるだけで

楽しく“ワクワク”します。

 

diary2013_img017_005.gif

 

とにかく、この市場内だけでも広くて私は半日いても

飽きないくらいです(^-^)

 

そして、現地調達の買い物がスタート!

 

diary2013_img017_006.gif

 

まずは、こちらのお店(↑)で乾燥ホバク5,000ウォンを1袋購入。

 

diary2013_img017_007.gif

 

お次は(↑)、トゥングルレ(韓国産)18,000ウォン/600g

オミジャ15,000ウォン/300g・ホバクの種3,000ウォン/300g

オッピ2,000ウォンを購入。

 

diary2013_img017_008.gif

 

店内は、沢山の種類の漢方材料がありました。

 

diary2013_img017_009.gif

 

こちらは(↓)、漢方粉のお店で立ち寄ってみました。

 

diary2013_img017_010.gif

 

こちらの、アジュモニに何がオススメか聞いてみると・・・・

 

diary2013_img017_011.gif

 

オススメは、녹차(ノクチャ・緑茶)で食べることも出来る

と言っていました。

 

他にも、율무(ユルム・はと麦)も良いということでした。

私は、初!漢方パックデビューなので

緑茶9,000ウォン/400gとはと麦6,000ウォン/600gを購入!

 

袋には、名前も書いて欲しいとお願いすると

ちゃんと書いてくれました。

 

diary2013_img017_012.gif

 

そして、私にとって一番買い忘れてはいけないモノが粉唐辛子!!

お店は、あちこちにあるけど値段表示と店のアジュモニ

雰囲気でいつも買うお店を決めています。

 

今回は、こちら(↓)で購入!

 

diary2013_img017_013.gif

 

粉唐辛子は、もちろん国産(韓国産)に限ります!!

 

diary2013_img017_014.gif

 

料理&キムチ両用に使えるモノを、34,000ウォン/1.5kg

で購入。

 

以前から比べると、物価の関係で値上がりしていますが

我が家にとっては必需品!

 

必要なモノは、この市場で全部買うことが出来て満足♪満足♪

これで、心置きなく購入したので荷物を置きに宿へ~

 

diary2013_img017_015.gif

 

そして、明洞で最後の両替をしてATMに振り込み!

 

diary2013_img017_016.gif

 

明洞から南大門へ~

昼食は、まだ食べたことがなかった本場のカルグッスをもとめて散策♪

 

diary2013_img017_017.gif

 

午後2時

しばらく、表道りを歩いているとカルグッスのお店を

見つけました(^-^)

 

全く、知らないお店だったけど入ってみることに・・・・

このお店は、2階もありお客さんがいっぱいいました。

 

diary2013_img017_018.gif

 

ひょっとして、当たりかも?と思いながらワクワク~

 

diary2013_img017_019.gif

 

これは、私が注文したまろやかな味

홍합칼국수(ムール貝のカルグッス)6,000ウォン

 

これ!

辛口まろやかな味が選べるようで、辛口を頼もうとすると

店員さんにとめられました(^_^;)

かなり、辛いそうですよ(汗)

 

diary2013_img017_020.gif

 

そして、この溢れんばかりのムール貝に圧倒されました(^^;)

全く、麺が見えません!

 

ムール貝を、一つずつ身を外してからお皿に取り出し・・・・

麺とご対面!!

 

diary2013_img017_021.gif

 

スープは、これだけのムール貝ですからかなりダシが出ていて

とても美味しかったです。

 

食べ疲れた胃を、ホッとさせてくれる一品ですね!

ムール貝も、この量ですから二人で食べても十分でした◎

 

diary2013_img017_022.gif

 

こちらは、Tomoが注文した칡냉면(물)水冷麺5,000ウォン

 

これも、少し味見をしてみたらスープが断然違う!!

 

というのは、私は市販のモノか日本の韓国料理店でしか

食べたことがなかったけど・・・・・・・

 

スープの味が、今まで味わったことのない味で

コクがありながらも“サッパリ”してとても美味しかったです。

 

diary2013_img017_023.gif

 

知らないお店だったけど、こういう冒険も楽しいものですネ♪

昼食の後は、ロッテマート(ソウル駅)へ・・・・つづく(●⌒∇⌒●)

 

韓国「癒しのミナミ&夜食は!多彩」 < | > 韓国「明洞~教保文庫光化門店~最後の夜★」

スポンサーリンク