韓国「HOLLYS COFFEEで休憩~三清洞・仁寺洞~最後の夜★」

2013年 ソウル

 

弘大の街を歩いていると、あちこちにショップがあり

興味があるお店に入ったり“ブラブラ”~

 

ちょっと、喉も渇いてきたので

カフェへ入ってみることに・・・・

 

ここは、韓国で有名なコーヒーショップのお店

HOLLYS COFFEEです。

 

diary2013_img025_001.gif

 

韓国で、コーヒーショップに入るのは

これが初めてなのよね~

 

滞在期間は、短いけどのんびりした時間を過ごしています。

まずは、カウンターで注文。

 

この日は、徒歩時間が長く暑かったので

アイスコーヒー(アメリカーノ)3,900ウォンに決定!

 

diary2013_img025_002.gif

 

注文の時に、これ↓を渡され席で待つこと数分。

ブザーが鳴りカウンターに行くと、コーヒーができあがり。

 

diary2013_img025_030.gif

 

ここでは、無料Wi-Fiが使えます。

注文時に、パスワードの紙をもらうと

インターネットを見ることができます。

周りにも、PCを持ち込んでいる人が数人いました。

 

diary2013_img025_003.gif

 

4時過ぎ、弘大を後に三清洞へ~

ここは、何度来ても飽きない街ですね。

 

diary2013_img025_004.gif

 

歩道には、季節の花が綺麗に咲いていました。

ここは、両側にアクセサリーやカバンのお店etc

 

ショップが多くて、どのお店も個性的で見るだけでも楽しいです。

素敵な雑貨が、たくさんあったけどお値段も良かったので

また次回のお楽しみに~

 

diary2013_img025_005.gif

 

三清洞のメイン通りを1周した後は、仁寺洞へ~

 

さすが、夕方になってくると仁寺洞にも

たくさんの観光客がいて活気がありました。

 

diary2013_img025_006.gif

 

通りを少し歩くと、裏通りに入る所に雑貨屋さんを発見!

 

オリジナルのモノが、置いてあるかもと思い

色々見ていたら・・・・

 

diary2013_img025_007.gif

 

私の目に止まったのが、このストラップ!

このストラップ、個性があって可愛いかも?

 

私は、ブログ名ではRisaピョンですがこのストラップが

ちょっと天然ぽくって何となく私に似てる?(笑)

一目惚れ~

 

値段は、3,000ウォンぐらいだったかな・・・・

 

diary2013_img025_008.gif

 

そして、サムジキルなどあちこち見ていると・・・・

気がつけば、もう夜に!

 

1日経つのは、早いね~(汗)

そろそろ、楽しい夕食タイムということで目的のお店へ~

 

diary2013_img025_009.gif

 

今回は、滞在期間が短く一番メインの食事がこの日の夕食なので

Tomoにとっても大事なひと時です。

 

もちろん、私もだけどTomoにとって韓国での楽しみは

一番が食事&お酒だからね~

気合いを入れて、美味しいお店に行かないと・・・・

 

diary2013_img025_010.gif

 

ここは、鐘路3街駅15番を出た付近で細い路地を入って行くと

下のような看板が見えるのでこれを目印に!

 

diary2013_img025_011.gif

 

そして、この路地に入ってすぐに右に入る路地があるので

そこを真っ直ぐ行くと鐘路ポッサム通りがあります。

 

写真では、静かな感じですがお店に近づいてくると

とにかく呼び込みがすごかったな~

 

diary2013_img025_012.gif

 

今宵“ガッツリ”と食べるお店は、

この看板が目印の将軍クルポッサムです。

 

diary2013_img025_013.gif

 

お店に到着したのが、午後7時半ということもあり

夕食時間で店内は満席。

 

ちょうど、奥の方に1席空いたので店員さんが案内してくれて

ラッキー!

 

diary2013_img025_014.gif

 

しかし、この日はどの席を見ても地元の韓国人ばかりで

日本人は私達だけでした。

 

だから、多分美味しいお店なんだろう~

と思いながら・・・・・

 

ワクワク~ドキドキ~

 

壁には、KBSに紹介された立派な額もありました。

 

diary2013_img025_015.gif

 

こちらは、メニューです。

二人なので、굴보쌈 소(クルポッサム 小)23,000ウォンを注文。

 

diary2013_img025_016.gif

 

そして、飲み物のメニューです。(下写真:右)

 

まずは、ビール4,000ウォンで最後の夜に乾杯!

 

二人で

「 こんなに、早い時間に夕食を食べれると一番良いね~ 」

と、満足しながらリラックス。

 

ちょうど、隣に会社帰りの若いグループがいて目が合ったので

 

「 ポッサム、美味しい? 」って聞いてみると・・・・

「 美味しいよ~美味しく食べてね! 」

って、答えてくれました。

この言葉、韓国では店員さんが食事を運んできた後

普通に使われる挨拶みたいな言葉ですよね。

 

日本では、そういう表現はないけど・・・・

韓国では、当たり前のように使われているとは言え

こういう言葉をかけられると気持ちが良いものです。

 

美味しさも、倍増って感じかな~

 

diary2013_img025_017.gif

 

ビールを飲んでいたら、料理がどんどん運ばれてきて

テーブルの上はいっぱいに。

 

このカムジャタンは、サービス!!なんて太っ腹よね~

しばらく、このままガスコンロの上で待機。

 

diary2013_img025_018.gif

 

その間に、おかずをアテにビールを飲んでいると・・・・

 

diary2013_img025_019.gif

 

ジャ!ジャン!!

メインのクルポッサムが、テーブルに“ドン”と登場。

 

これで、ですからね~

 

生牡蠣は、大丈夫かな?と心配だったけど・・・・

私は、生ものやゲテモノOK!なので気にしない~

 

diary2013_img025_020.gif

 

ところが、食べてみるとキムチでからまった生牡蠣も新鮮で

ポッサムも柔らかくて最高!

 

キムチの中には、“コリコリ”した切り干し大根じゃないかな?と・・・・

いうものが入っていて生牡蠣もゴロゴロ~

 

この具材を、全部野菜で包んで食べると

 

美味し~い!

 

の一言しか出てきません。

 

やっぱり、韓国の食事はどれもが口に合うものばかりで

幸せを感じる瞬間です。

 

これも、一緒に話しながら食べてくれる人がいるからかな?(笑)

 

diary2013_img025_021.gif

 

そして、右の鍋を見るとカムジャタンが良い感じで

できあがっています。

 

韓国で、カムジャタンを食べるのは初めてなのよね~

 

1回の食事で、クルポッサムカムジャタンを食べれるなんて

一石二鳥!

 

diary2013_img025_022.gif

 

味は、想像していたより“アッサリ”していて

美味し~い!

 

スープが、何杯も飲めます。

口休め?(笑)

 

具材も、エゴマの葉やじゃがいもが“ゴロッ”と入って

極めつけにお肉のかたまり。

 

お酒も、進む~進む~

 

diary2013_img025_023.gif

 

さらに、オジンオポックンも運ばれてきてビックリ!

 

これが、結構辛くてTomoと私好み。

でも、この辛さが美味しくてやめられません~

 

diary2013_img025_024.gif

 

辛い=飲み物も追加ということで、マッコリ3,000ウォンを注文。

マッコリは、この長寿マッコリ(生マッコリ)が一番大好き。

 

長寿マッコリを、お店で買って日本へ持ち帰りも考えたけど・・・・

到着後、もし失敗して漏れてたらということも考えると断念(汗)

本場韓国で、思いっきり飲んで帰ろうという結論に(笑)

 

diary2013_img025_025.gif

 

長寿マッコリは、生マッコリだからよく見てみると

“ブクブク”発酵しているのが分かります。

 

クルポッサムにも、マッコリがよく合います。

 

diary2013_img025_026.gif

 

ここは、初めて食べに行ったけど大当たりでした。

 

結局、クルポッサム(小)ビール2本とマッコリ2本

を飲んでお会計は37,000ウォン

 

帰り際、店員さんに美味しかったので宣伝したいから

外の写真撮らせてほしいとお願いすると快くOKしてくれました。

 

お店を出ると、ちょうど午後9時!

 

このお店に、ふらっと入ってみると

Tシャツが気に入ったので二人とも購入。

 

その後は、地下街を歩いて食後の運動~

 

diary2013_img025_027.gif

 

ちょっと、喉が渇いたので地下鉄を待っている間に

自動販売機でサイダーを買って飲むと口の中もスッキリ!

 

diary2013_img025_028.gif

 

サイダーは、日本にもあるけどハングルの文字を見るだけで

何だか嬉しくなります。

 

ちなみに、このサイダーは700ウォンでした。

 

diary2013_img025_029.gif

 

この日は、のんびりした時間も過ごしながら

最後の夜も美味しい料理で大満足。

 

午後11時半 ホテルへ~

最終日・・・・つづく

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ 

 

韓国「崇礼門(南大門)~明洞~弘大」 < | > 韓国「最終日☆うまっ!朝食&京東市場~仁川国際空港」

スポンサーリンク