【鎮安・馬耳山】鎮安の歴史・文化を垣間見る!鎮安歴史博物館

2018年 全羅北道・鎮安

 

15時 百済会館(백제회관)で昼食を食べた後は、周辺を散策。

 

鎮安の歴史を、簡単に展示物で学ぶ!

 

馬耳豚農村テーマパークの入口から、大きな建物が・・・・?

正面の方へ行ってみると、立派な博物館がありました。

 

 

ここは、鎮安歴史博物館(진안역사박물관)で館内にはパンフレット(韓国語)もあり

無料で観覧ができます。

 

 

この博物館では、旧石器時代から現在まで続いてきた

鎮安の長い歴史を展示物でわかりやすく学ぶことができます。

 

 

 

展示室は、1階(2室)・2階(2室)で鎮安の自然・歴史・文化がわかる

所蔵資料や遺物を展示しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

さて!これは、何かわかりますか?

 

答えは・・・・人力消防車(인력소방차)です。

 

私も、初めて人力消防車を見ました。

 

Risaピョン
現代の消防車と比べると、技術の進歩がすごいね~

 

あまり時間がなくて、ざっと観覧したけど良かったですよ。

昔の歴史から現代に至るまでの発展を、垣間見ることができる博物館です。

 

アクセス

 

 

  • 住所:全羅北道鎮安郡鎮安邑丹陽里813
  • 주소:전라북도 진안군 진안읍 단양리 813
  • TEL:063-430-8086
  • 営業時間:9時~18時
  • 定休日:月曜日
  • http://www.jinanmuseum.kr/

 

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行(リピーター)へ 

 

【鎮安・馬耳山】馬耳豚農村テーマパークで昼食タイム! < | > 【鎮安・馬耳山】鎮安から全州へ~そして、バスから馬耳山(マイサン)の名付けを確認!